【モバレジェ】ランキングでおすすめのヒーローを職業別に紹介!

この記事では、モバイルレジェンド(モバレジェ)のランキングで扱えておくと便利なおすすめヒーローを紹介しています。

”ランキングでおすすめ”ということは、「扱えるようになっておいて損はしないヒーロー」ということです。

ランキングでどのヒーロー使おう?何を極めよう?と悩んでおられる方は、是非参考にしてみてください!

注意
 icon-chevron-circle-right ヒーロー調整が頻繁に入るゲームなので、調整度合によってはおすすめ出来ないヒーローになる可能性があります。(スキルの性能や説明も変更される場合あり)
 icon-chevron-circle-right ビルドについては、私個人が使っていて扱いやすかったビルドや、ランカーさんのビルドを参考にしています。
スポンサーリンク

ランキングでおすすめのヒーロー【タンク編】

ティグラル

参考ビルド
概要
扱いやすく、「タンクで迷ったらコイツ!」と言うくらい初期から安定して使われ続けているヒーローです。タンク初心者におすすめ。
スキル
パッシブ 使用すると自身の物理防御と魔法防御を増加、最大5回重ね可能。効果はスキルレベルにより増大する。

スキル1 指定方向に衝撃波を放ち、敵に350物理ダメージを与え、敵の移動族度-65%。2秒間継続。

スキル2 指定方向に突撃する。触れた敵に0ダメージ:再びタップすると、追撃する。敵に180物理ダメージと吹き飛ばし効果を与える。

スキル3 剣を大地に突刺し、周囲の敵を引き寄せて270物理ダメージと、スタン効果を与える。1.5秒間継続。(変身や吹き飛ばしで中断される)

ミノタウロス

参考ビルド
概要
怒りゲージの管理を上手くコントロール出来れば、タンクとしての役割だけでなく、キルやアシストも多く狙えます。
スキル
パッシブ スキルや通常攻撃が敵に命中すると、ミノタウロスの怒りがたまり、満タンになると凶暴状態になる。この状態時は物理と魔法防御力がアップ(レベルにより増加)、スキルも強化される。凶暴状態が解除後、一定時間は怒りはたまらない。

スキル1 前方の敵に350物理ダメージを与える。敵の移動速度-65%。凶暴状態の場合、攻撃範囲が広くなる。

スキル2 自身と周囲の味方の士気を上げ、自分のHPを340回復、味方のHPを50%回復する。凶暴状態の場合、2秒以内にダメージを受けると、自身のHPを回復する。

スキル3 地面を叩き衝撃波を放ち、周囲の敵に180物理ダメージと180固定ダメージを与える。敵の移動速度-70%。凶暴状態時、再度攻撃を行い、相手に吹き飛ばし効果を与える。

フランコ

参考ビルド
概要
スキル1のフックをどれだけ当てられるかが重要です。集団戦では”どのヒーローを引っ張ってくるか?”で戦況が良くも悪くも変わります。
スキル
パッシブ 非戦闘状態時、移動速度+10%。HPを毎秒1%回復する。

スキル1 フックを発射して敵に550物理ダメージを与え、自身の近くまで引き寄せる。

スキル2 周囲の敵に350物理ダメージを与え、敵の移動速度-70%。1.5秒間継続。

スキル3 敵に連続6回攻撃する。攻撃毎に60物理ダメージを与える。

関連 icon-chevron-circle-right フランコのビルドと立ち回りについて

ヒルダ

参考ビルド
概要
タンク兼ファイターの二刀流ヒーロー。アンブッシュを巧みに利用することでキルチャンスと生存率が大幅に上がる。タワーダイブや攻撃をしかける際は、必ずアンブッシュでシールドを生成してから突撃したい。
スキル
パッシブ アンブッシュにいると、HP回復速度がアップ、シールドを生成する。5秒間継続。HP上限の10%のダメージを吸収する。この効果は10秒毎に一度発動する。自身のHPが30%以下になると、回復効果がアップ。この効果は120秒毎に一回発動する。

スキル1 巨大な斧のルーンの力を開放、3秒間自身の移動速度+30%。次の通常攻撃時に200物理ダメージと減速効果を与える。対象の背後の敵に120物理ダメージを与える。

スキル2 一人の敵に最大3回の追撃を行う。2回目の攻撃は周囲の敵にダメージを与える。3回目の攻撃は目標と周囲の敵に短距離の撃退効果を与える。毎回120物理ダメージを与える。

スキル3 目標に突撃して、強烈な一撃を繰り出す。目標に700物理ダメージと短時間のスタン効果を与える。目標周囲に60%物理ダメージを与える。キルとアシストを獲得する度、ワイルドパワーを強化する。40物理ダメージを増加、最大10回重ねがけ可能。最大まで重ねると、ダメージ+80%。敵の物理防御力を40%無視する。

関連 icon-chevron-circle-right ヒルダのビルドと立ち回りについて

ガトートカチャ

参考ビルド
概要
スキル2は味方メイジやハンターに突撃してくるファイターやアサシンに使用することで大きな役割を果たします。スキル3は戦闘離脱、奇襲、用途は色々です。
スキル
パッシブ 失ったHPの4%を自身の物理防御力に変換する。最大+250。110~250秒間隔で、次の通常攻撃時にHPが0.5回復する。

スキル1 地面を強く叩き、地割れを起こす。触れた敵に300魔法ダメージと減速効果を与える。

スキル2 渾身のシャウト。1.5秒間、周囲の敵が強制的に自身に通常攻撃をする。発動後2.5秒以内に攻撃を受けると、周囲の敵を130魔法ダメージで反射する。

スキル3 短時間チャージして、指定位置にジャンプする。周囲の敵を1秒間吹き飛ばし、500魔法ダメージを与える。着地点の中心にいた敵は、吹き飛ばし効果が延長。

ガレック

参考ビルド
概要
タンクの中で頭一つ抜けた性能を持つヒーロー。ただし、パッシブスキルを活かせないとタンクとしての役割は皆無。そのため戦闘をする際はフィールドの壁やタワー付近、自身の生成する壁付近で戦うこと。
スキル
パッシブ 壁、またはタワーに近づくと、自身の移動速度+10%、物理と魔法防御力+23-135(レベルにより成長)。

スキル1 武器を持ちあげ、周囲を一掃する。相手に300物理ダメージを与え、移動速度を2秒減速する。チャージ時間が長いほど、攻撃力が増加する。ナチュラルパワー発動中、壁に近づくと、移動制限効果を無効にする。

スキル2 指定地点に衝撃波を放ち、触れた敵に300物理ダメージを与える。衝撃波が消えると共に壁を5秒間生成して、敵をブロックする。

スキル3 前方にダッシュして、触れた敵に300物理ダメージを与える。障害物やタワーにあたると、追加で周囲に900物理ダメージを与える。

関連 icon-chevron-circle-right ガレックのビルドと立ち回りについて

ランキングでおすすめのヒーロー【ファイター編】

子龍

参考ビルド
概要
初期に入手できるヒーローでありながら、使い勝手が良く、今でも多くのプレイヤーに使用されています。他ルートへのカバーや単独でのタワープッシュが得意。
スキル
パッシブ 6秒毎、次の通常攻撃で目標を連続攻撃して、1.8倍の通常攻撃ダメージを与える。通常攻撃が命中すると冷却時間-0.5秒。

スキル1 敵を背後に移動して、300物理ダメージを与える。敵の防御力-10。2秒間継続。

スキル2 敵に突撃して、260ダメージ与える。1秒間相手の移動速度を-30%して、すぐさま通常攻撃を1回する。

スキル3 自身の30%移動速度と45%攻撃速度を加速して、減速効果を無効化する。6秒間継続。使用後、バインド効果を解除する。

関連 icon-chevron-circle-right 子龍のビルドと立ち回りについて

フレイヤ

参考ビルド
概要
※初回課金で入手できるヒーローです。ティグラルやオーロラなど、周囲の敵をまとめて足止めできるヒーローと相性が良い。持っておくと何かと便利なヒーロー。
スキル
パッシブ 2回通常攻撃をする毎、自身に神聖の盾を作る。3回分の盾が作られると、盾が加速して自身の周囲を旋回、触れた敵にダメージを与える。(ミニオンには無効)

スキル1 目標場所に跳躍して、範囲内の敵に240物理ダメージを与え、敵を中心に集める。

スキル2 5秒間、3回の通常攻撃速度を強化する。3回目のダメージは範囲内の敵に180物理ダメージとスタン効果を与える。

スキル3 ヴァルキリーモードになり、周囲の敵に360物理ダメージと減速効果を与える。自身の攻撃力+20、物理+魔法防御力+15。

関連 icon-chevron-circle-right フレイヤのビルドと立ち回りについて

参考ビルド
概要
敵にいると非常に厄介なヒーロー。スキル2は一瞬だけ無敵になれる。これを上手く利用し、自分に対して相手にスキルを使わせるようにすると状況は有利になる。使い始めは防御装備を積んで練習することをおすすめ。慣れてきたら、攻撃系を入れるのもいい。
スキル
パッシブ 8マス移動する毎、次の通常攻撃で200%ダメージ与える。敵を短時間減速させる。

スキル1 3回の連続攻撃を行い、各攻撃は120物理ダメージを与える。2回目までの攻撃は敵の移動速度-60%。3回目攻撃は周囲の敵に吹き飛ばし効果を与える。このスキルを3回使用すると、瞬歩の冷却がリセットされる。

スキル2 短距離を瞬時に移動、その間は無敵状態になる。移動後、2秒間は敵の3防御力を無視する。3回重ねがけ可能。

スキル3 回し蹴りで敵ヒーローに320物理ダメージと吹き飛ばし効果を与える。再度使用後、吹き飛ばし効果中の敵に追撃して、最小物理ダメージを与える。

ルビー

参考ビルド
概要
ファイターでありながら、驚異の生存力と強力なCCスキル(動きを封じるスキル)を合わせ持つ。スキル2は機動力の高いヒーローを足止めするのにも効果的。
スキル
パッシブ ルビーの通常攻撃は吸収効果を発動しないが、全スキルは装備の物理吸収効果の125%を受け継ぐ。スキルを発動する毎に、ルビーは指定した方向へステップでき、自身の物理と魔法防御が短時間増加する(効果はレベルにより変化。最大3回重複)。ルビーは5%の物理吸収を持つ。

スキル1 目標に鋭い一撃を放ち、目標に75物理ダメージを与える。衝撃波は敵に75物理ダメージを与え、2秒間、敵の移動速度を減少させる。

スキル2 鎌で2回攻撃する。各攻撃40物理ダメージを与え、敵に0.5秒間のスタンを与えてゆっくりと自身に引き寄せる。範囲外の敵に30%ダメージを与える。

スキル3 鎌で広範囲を薙ぎ払う。命中した敵に205物理ダメージを与える。敵を引き寄せ、スタン効果を与える。0.5秒間継続。

ランキングでおすすめのヒーロー【アサシン編】

セイバー

参考ビルド
概要
スキル1で敵にけん制を行い続け、こちらに突撃してきたアサシンやファイターに対してはスキル3を使用して妨害するのが基本になる。またスキル1はナタリアに対して非常に有効であり、相手チームにナタリアがいる場合は、必ずピックしておきたい。
スキル
パッシブ 攻撃毎に敵の防御力-7。5回重ねがけ可能。5秒間継続。

スキル1 4本の剣が出現する。各剣は最大160物理ダメージを与える。剣は自身の周りで旋回して、一定時間後にセイバーの元に戻る。スキル「チャージ」を使うと剣は回収される。剣が敵に触れるとダメージを与える。

スキル2 指定方向へ突撃する。触れた敵に80物理ダメージを与える。

スキル3 敵に突撃して吹き飛ばし効果を与えた後、3回攻撃する。攻撃毎に200物理ダメージを与える。

関連 icon-chevron-circle-right セイバーのビルドと立ち回りについて

ナタリア

参考ビルド
概要
常にアンブッシュ(草むら)を移動しながら、相手のハンターやメイジといった火力キャラを狙い、成長の妨害をするのが役目。また隠密行動によるタワープッシュも得意とする。しかし、本拠点に追い込まれたり、相手にセイバーやラファエルがいるとパッシブ効果を活かせない場合がある。
スキル
パッシブ 背後からの攻撃時、ダメージ+15%。アンブッシュで2秒間ダメージを受けない或いは攻撃しない場合、ステルス状態になる。アンブッシュから5秒間或いはダメージを受けるとステルス状態が解除される。ステルス状態の場合、移動速度+20%、次の通常攻撃ダメージ+35%、敵を沈黙状態にする。2秒間継続。

スキル1 前方に突撃して、触れた敵に250ダメージを与える。敵に命中すると短時間で再度スキルが使用できる。

スキル2 スモークボムを放ち、敵の移動速度-65%。自分の攻撃速度+30%。全ての通常攻撃を回避する。

スキル3 前方に連続攻撃して。毎回75物理ダメージを与える。敵の移動速度-65%。

カリナ

参考ビルド
概要
キル重視で味方チームを勝利へ導きたいならこのヒーロー。またスキル3はフリーエイムで攻撃できるように練習しておくこと。この操作に慣れることで事故が減り、集団戦では勝ちやすくなる。フリーエイムについてはこちら
スキル
パッシブ 連続攻撃で2回命中させ、3回目の攻撃で敵が失ったHPの10%の固定ダメージを与える。

スキル1 3秒間、襲撃状態になり通常攻撃を無効化、移動速度+35%。襲撃状態での初回通常攻撃はクリティカルとなり165魔法ダメージの追加ダメージと減速が発生する。キルまたはアシストした場合、スキルの冷却時間-60%

スキル2 双刀の舞で周囲の敵に260魔法ダメージを与える。キルまたはアシストした場合、スキルの冷却時間-60%。

スキル3 素早く目標へ移動して430魔法ダメージを与える。敵ヒーローをキルした場合、すぐに冷却時間が終了する。アシストの場合、このスキルの冷却時間を80%短縮する。

ファニー

参考ビルド
概要
全ヒーローの中で操作難易度が最も高いが、極めることが出来ればヒーロー2体分以上の戦力にもなる、つまりバケモノ。操作に慣れるまではAI戦やカスタムで練習すると良い。
スキル
パッシブ 飛行中の飛行速度によって、敵に与えるダメージ+10%~20%、目標にハンターマークをつける、最大2個。ハンターマークがついたヒーローに攻撃すると、1つのマークにつきファニーのMPが3回復する。

スキル1 周囲の敵に260物理ダメージを与える。

スキル2 ロープを投げ、障害物に命中した位置に自分が移動する。3秒以内にこのスキルを使用するとエナジー-1。エナジーがある場合、旋風打撃を発動する。

スキル3 敵に突撃して500物理ダメージを与える。もしハンターマークが敵についている場合、1つのマークにつきダメージ+20%。

スポンサーリンク

ランキングでおすすめのヒーロー【メイジ編】

エウドラ

参考ビルド
概要
初期に入手できるメイジで扱いやすい。基本的には、スキル2→スキル1の順で攻撃をしていく。集団戦でスキル3を使う場合は、魔法防御を積んでいないタンク以外のヒーローへ使用すると良い。
スキル
パッシブ スキルは敵を超電導状態にする。超電導状態の敵には様々なスキル効果が増加する。

スキル1 前方の扇状範囲の敵に400魔法ダメージを与える。超電導状態の敵は魔法防御-15%。

スキル2 敵に280魔法ダメージとスタン効果を与える。0.75秒間継続。超電導状態の敵は効果時間+0.75秒間。

スキル3 大量の稲妻を召喚して、目標に600魔法ダメージを与える。目標の周囲の敵には400魔法ダメージを与える。超電導状態の敵には15%の追加ダメージを与える。

関連 icon-chevron-circle-right エウドラのビルドと立ち回りについて

オーロラ

参考ビルド
概要
個人的にメイジで一番おすすめしたいヒーロー。敵一体を確実にフリーズしたい場合はスキル2を、集団戦でスキル3のフリーズを綺麗に決めることが出来れば、かなり優勢になる。アンブッシュ(草むら)からのフリーズも強力。
スキル
パッシブ スキルダメージを与える度にフロストエネルギーが増加。4個のフロストエネルギーがたまると、次のスキル攻撃時にフリーズ効果を与える。すでにフリーズ状態の場合、追加ダメージを与える。

スキル1 前方に氷の弾を放ち、敵に触れると範囲内の敵に300魔法ダメージと減速効果を与える。

スキル2 指定した目標に430魔法ダメージを与える。目標の移動速度-80%。1.5秒間。

スキル3 巨大な氷の隕石を落とし、目標に900魔法ダメージと減速効果を与える。範囲内の敵に450魔法ダメージと減速効果を与える。

関連 icon-chevron-circle-right オーロラのビルドと立ち回りについて

グールド

参考ビルド
概要
メイジの中で比較的扱いやすい部類のヒーロー、それでいて火力も出る。スキル2はミニオンの処理やタワー攻撃時に、相手の近接ヒーローへのけん制として有効。メイジでありながらミドルルートの担当もこなせる。
スキル
パッシブ 短時間内に同じ敵に4回のスキル攻撃すると、200魔法ダメージの追加ダメージを与える。

スキル1 指定場所に魔法弾を放ち、範囲内の敵に270魔法ダメージを与える。移動速度-70%。2秒間継続。範囲の中心にいる敵に30%の追加ダメージとスタン効果を与える。

スキル2 エネルギーフィールドを召喚して、範囲内の敵に0.5秒毎に80魔法ダメージを与える。

スキル3 指定方向に強力なエネルギーを放ち、0.3秒毎に、190魔法ダメージを与える。敵の移動速度-10%。3秒間継続。スキル発動中は方向を変えることもできる。

関連 icon-chevron-circle-right グールドのビルドと立ち回りについて

サイクロプス

参考ビルド
概要
機動力と火力を備えており、メイジの中では1~2位の人気がある。1対1の戦いに強く、ミドルルートの担当もこなせる。ミドルルート担当時、または相手に機動力の高いヒーローが多い場合は初動で『ビーストキラー』を積むことも検討する。
スキル
パッシブ 星の祝福を受け、自身のスキルが命中する毎、スキルの冷却-0.5秒。

スキル1 前方にスターウェイブを放ち、触れた敵に220魔法ダメージを与える。

スキル2 光の弾を自身の周囲に旋回させ、移動速度を大幅にアップする。光の弾は自動で付近の敵ヒーローを優先に210魔法ダメージを与える(同一の敵にはダメージを与える毎に威力が減少)。

スキル3 魔法の弾を使って敵を追跡して、600魔法ダメージを与える。球の浮遊距離に基づき、敵に1秒~2秒間のバインド効果を与える。

カグラ

参考ビルド
概要
機動力・火力・生存力の三拍子が揃っており、強キャラではあるが、メイジの中で操作難易度が高い。そのため万人受けはせず、使用者を選ぶヒーローと言える。ミドルルートの担当もこなせる。
スキル
パッシブ 傘と一体のとき自分に、ダメージを300吸収する盾を作り、同時に周囲の敵にスタンと減速効果を与える。この効果は4.5秒ごとに一回発動する。

スキル1 傘を指定位置に移動させ、ルート上の敵に330魔法ダメージを与える。敵の移動速度-60%

スキル2 傘を持っている場合、自身の状態異常を解除して、指定方向へ移動する。傘は元いる位置に留まる。
スキル2 傘を持っていない場合、傘の場所へ移動して、周囲の敵に205魔法ダメージ与え、傘を回収する。

スキル3 傘を持ってる場合、周囲に250魔法ダメージと撃退、減速効果を与える。
スキル3 傘を所持していない場合、傘は周囲の敵に330魔法ダメージを与え、敵をリンクする。リンクした敵の移動速度を減少させ、晴明傘開の冷却時間をリセットする。3秒後、リンクしている敵に450魔法ダメージを与え、傘の位置に引き寄せる。

ハーリー

参考ビルド
概要
メイジでありながら、アサシンのようなスタイリッシュな動きが出来るのが特徴的。そのカッコ良さに魅了され、多くのプレイヤーが愛用している。ミドルルートの担当もこなせる。
スキル
パッシブ 魔法の真髄をマスター。通常攻撃に60の魔法攻撃を追加して、魔法ダメージを与える。

スキル1 前方に素早く3回マジックトラップを発射する。最初に命中した敵に150魔法ダメージを与える。敵に命中する毎、自身の攻撃速度+3、最大5回重複可能が可能。8秒継続。

スキル2 姿を消して、前方に現れる。元いた所にマジックハットを残す。スキル使用後2秒内、移動速度+30%。4秒内に再度スキルを使用すると、帽子の位置に戻る。

スキル3 敵をロックして火の輪を発射する(他の敵ヒーローに阻止される場合がある)。触れた敵に200魔法ダメージを与え、火の輪は1.5秒間、敵にまとわりつき、敵の移動速度を低下させる。ハーリーのスキルが火の輪に命中すると、敵にダメージを与える。継続時間終了時、4+継続中の被ダメージの100魔法ダメージを与える。

ランキングでおすすめのヒーロー【ハンター編】

マイヤ

参考ビルド
概要
扱いやすく、標準的なハンターといったところ。ランキングでハンターデビューを考えているのなら、まずはマイヤで慣れていくのもいいでしょう。
スキル
パッシブ 通常攻撃が命中する毎に攻撃速度+5%。4秒間継続。8回重ねがけ可能。

スキル1 スキル使用後、通常攻撃が2つの方向に分裂する。目標の敵に5物理ダメージを与える。目標以外の敵には30%の通常攻撃ダメージを与える。4秒間継続。

スキル2 指定場所に矢を放ち、敵に5回、各30物理ダメージと減速効果を与える。4回命中後、敵にフリーズ効果を与える。1秒間継続。

スキル3 使用すると自分の受けている移動制限効果を解除して、1.5秒間ステルス状態になる。6秒間、攻撃速度+35%。1.5秒間、自身の移動速度+45%。

ブルーノ

参考ビルド
概要
サッカーボールで攻撃をするユニークなヒーロー。スキル1で蹴り飛ばしたボールを回収することで、スキル1とスキル2の冷却時間がリセットされる。この性質を活かしたスキル1→スキル2の高速移動が特徴的。
スキル
パッシブ スキルダメージを与える毎、ブルーノのクリティカル率+4%。5回重ねがけ可能。

スキル1 エネルギーボールを蹴って、敵に200物理ダメージを与え、移動速度-60%。ブルーノか味方がエネルギーボールを回収すると、このスキルの冷却時間が減少する。

スキル2 前方にスライディングで突撃して、敵に140物理ダメージとスタン効果を与える。スキル発動後、自身の移動速度が短時間アップする。

スキル3 エネルギーボールを蹴って、指定したヒーローに250物理ダメージと吹き飛ばし効果を与える。敵の防御力-3、8秒間継続。3回重ねがけ可能。ボールは敵の間で反射して新たな目標に攻撃する。

ライラ

参考ビルド
概要
ハンターの中で一番長い射程を持つ。そして火力に特化したヒーローと言える。しかし、自己防衛スキルがないため、他のハンターよりも立ち回りが重要。
スキル
パッシブ 遠距離の敵を攻撃時、通常攻撃とスキル攻撃のダメージがアップする。射程限界時、100%から130%にダメージアップする。

スキル1 前方にマジックボムを放ち、命中した敵に200物理ダメージを与える。マジックボムはクリティカルが発生する。

スキル2 エネルギーボールを目標の足元で爆発させ、範囲内の敵に170物理ダメージを与える。敵の移動速度-60%。2秒間継続。スキルがレベルアップすると射程が増加。

スキル3 前方の敵に500物理ダメージを与える。このスキルがレベルアップする毎に通常攻撃の距離が0.4増加する。

関連 icon-chevron-circle-right ライラのビルドと立ち回りについて

クリント

参考ビルド
概要
どちらかと言えばスキル攻撃を多用し、ダメージを稼ぐハンター。後半の爆発力が凄まじい。現在も多くのプレイヤーに使用されている人気ヒーロー。
スキル
パッシブ スキルを使用すると次の通常攻撃が直線攻撃となり、120%の通常攻撃ダメージを与える。

スキル1 スモークボムを放ち、範囲内の敵に150物理ダメージを与える。範囲内の敵ヒーローの通常攻撃の命中率-25%、移動速度-60%。

スキル2 前方にトラップを放ち、最初に命中した敵に140物理ダメージと減速効果を与える。同時に自身を一定距離後退させる。

スキル3 榴弾を放ち、命中した敵に230物理ダメージを与える。弾は最大5発まで溜められる。

関連 icon-chevron-circle-right クリントのビルドと立ち回りについて

モスコブ

参考ビルド
概要
モスコブの通常攻撃は敵を貫通して、真後ろの標的にもダメージを与える。そのためミニオンの処理も早い。また集団戦では、攻撃する立ち位置で敵に与えるダメージ量が大きく変わる場合がある。一時期ハンターの中で大人気だったが、現在はボチボチと言ったところ。しかし、強キャラであることに間違いはない。
スキル
パッシブ 通常攻撃が敵を貫通する。通常攻撃が命中するとアビスウォークとデススピアの冷却-0.7秒。

スキル1 指定位置に暗黒の力を放ち、自身の攻撃力と攻撃速度+20%。3秒間継続。

スキル2 敵ヒーローに対して140物理ダメージと吹き飛ばし効果を与える。吹き飛ばした後、他のヒーローに命中した場合、二人に210物理ダメージとスタン効果を与える。1秒間継続。障害物に当たった場合、スタン効果を与える。2秒間継続。

スキル3 力をため一直線に攻撃、ルート上の敵に450物理ダメージを与える。命中する毎に自身の攻撃力+10。5回重ねがけ可能。5秒間継続。

エレシル

参考ビルド
概要
ハンターの中で唯一移動しながら攻撃が可能なヒーロー。そのため敵の追撃が成功しやすい。またスキル2はナタリアの撃退にも有効。ハンターの中で指三本に入る人気と言っても過言ではない。
スキル
パッシブ エレシルとリオの絆により、移動しながら射撃ができる。通常攻撃は毎回3本の矢を放ち、各45%物理ダメージを与える(リロード時間長め)。1本目の矢のみ、装備のパッシブ効果が発動する。

スキル1 指定地点に連続で矢を放つ。範囲内の敵に250物理ダメージを与える。3秒間、敵の物理防御は15減少する。

スキル2 リオの咆哮は周囲の敵に200物理ダメージを与える。2秒間、敵の移動速度は80%減少する。

スキル3 前方に跳躍して、ヘビィアローを装填する。通常攻撃のダメージ+5%。通常攻撃は目標とその周囲に物理ダメージを与える。15秒継続。

キャリー

参考ビルド
概要
実装当初はタンクさえも一瞬で溶かしてしまう程の恐ろしい火力を持っていた、そのためランキングで必ずと言っていいほど使用されていた。現在は少し劣ったが、それでも申し分ない強さ。おすすめのヒーローと言える。
スキル
パッシブ 通常攻撃、スキル攻撃が命中すると、目標にリングラベルを1つ追加する。5つ追加するとリングラベルが目標にHP-13%固定ダメージを与える。モンスターへのダメージは最大300。

スキル1 指定方向に球体の刃を放ち、触れた敵に200物理ダメージと60%減速効果を与える。球体範囲内の敵に、毎回100物理ダメージと減速効果を与える。

スキル2 指定方向に移動して、移動中最も近くにいた敵をリングで攻撃して、ラベルを1つ追加する。150物理ダメージを与える。SPスキル発動時、目標に2つのリングを放つ。

スキル3 6秒間ダブルリングモードになる。自身の移動速度を加速して、通常攻撃はリングを2つ放つ。この時、通常攻撃は50%のダメージを与え、自身の攻撃速度+20%となる。

関連 icon-chevron-circle-right キャリーのビルドと立ち回りについて

ランキングでおすすめのヒーロー【サポート編】

エスタス

参考ビルド
概要
味方を回復することに長けているヒーロー。他ゲーで言う”ヒーラー”という役割に近い。集団戦でスキル3を使用する場合は、出来るだけ味方全体に回復が行きわたるよう立ち位置に気を付けて使用したい。また敵から真っ先に狙われるヒーローでもあるので、立ち回りも重要になる。
スキル
パッシブ 一定時間ごとに月の聖典がチャージされ、フルチャージとなると通常攻撃が強化される。目標に減速効果と450魔法ダメージを与える。周囲の敵に225魔法ダメージを与える。

スキル1 目標ヒーローのHPをすぐに220回復する。3秒間、自分と目標をリンクして、目標のHPをゆっくり275回復する。味方ヒーローとリンクしていると、月の聖典のチャージ速度も加速する。リンク対象が遠い場合、リンクは解除される。

スキル2 月の光を指定位置に落として、敵に350魔法ダメージを与える。その後、月神の領域を生成する月神の領域の縁に触れた敵に、減速効果を与える。

スキル3 8秒間、月光聖王となり、月光の神秘を強化する。月神の賜物を発動後、周囲の味方は弱体化した月光の神秘効果を得る。月神の賜物発動中、自身のHPを1080継続回復する。

関連 icon-chevron-circle-right エスタスのビルドと立ち回りについて

ラファエル

参考ビルド
概要
回復によるサポートは期待できないが、その他の支援に長けている。敵にナタリアがいる場合、スキル1が有効。またスキル2とスキル1を組み合わせることで追撃がスムーズに行える。
スキル
パッシブ スキルでダメージを与えると敵の移動速度が低下。1.5秒間継続。回復スキルを使用すると味方の移動速度が加速。1秒間継続。

スキル1 聖なる力で自身の付近の3体の敵に250魔法ダメージを与える。(短時間、命中した敵の位置を表示する)

スキル2 聖なる光で、自身と最も被ダメージが多い味方のHPを370回復する。付近の味方のヒーローHPを90回復する。

スキル3 聖なる裁きで敵に460魔法ダメージとスタン効果を与える。1.5秒間継続。

まとめ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

最後に、この記事を参考にして使用するヒーローを決めていく場合、3つ注意点があります。

1つ目 ここに載っていないヒーローでも極めれば強い

ランキングでもある程度は使えます。

ただ、汎用性を重視した場合、上記のヒーローを扱えておくことに価値が高いと判断しています。

2つ目 使用するヒーローを”1体のみ”決めるのではなく、2~3体ほど選んでください

詳しく言うなら、タンクから1体、メイジから1体、ハンターから1体という様に、各職業から1体ずつ決めるような感じで選ぶと良いです。

3つ目 ビルドに関してですが、最初は参考ビルドを使用してもらっても構いませんが、最終的に自分が扱いやすいように変えていってください

また相手チームの構成、”ソロで遊ぶか”フルパーティーで遊ぶか”でビルドはかなり変わってきます

以上を踏まえた上でヒーローを選んでもらえればと思います。

本日の1本はこちら!

プロジェクト東京ドールズ
icon-chevron-circle-right キャラデザイン・映像共にクオリティーが高い!
icon-chevron-circle-right
 人気声優陣が多数!
icon-chevron-circle-right 9人の少女を導くターン制アクションRPG!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。