【モバイルレジェンド】ヒルダのビルドと立ち回りについて

ここでは、モバイルレジェンド(モバレジェ)のヒルダのスキル、おすすめビルド、立ち回りについて紹介しています。

スポンサーリンク

ヒルダのスキル紹介

パッシブ:ブレスオブワイルド
アンブッシュにいると、HP回復速度がアップ、シールドを生成する。5秒間継続。HP上限の10%のダメージを吸収する。この効果は10秒毎に一度発動する。自身のHPが30%以下になると、回復効果がアップ。この効果は120秒毎に一回発動する。
コンバット 冷却:10.0
巨大な斧のルーンの力を開放、3秒間自身の移動速度+30%。次の通常攻撃時に200物理ダメージと減速効果を与える。対象の背後の敵に120物理ダメージを与える。
ハンティングアート 冷却:11.0
一人の敵に最大3回の追撃を行う。2回目の攻撃は周囲の敵にダメージを与える。3回目の攻撃は目標と周囲の敵に短距離の撃退効果を与える。毎回120物理ダメージを与える。
ワイルドパワー 冷却:35.0
目標に突撃して、強烈な一撃を繰り出す。目標に700物理ダメージと短時間のスタン効果を与える。目標周囲に60%物理ダメージを与える。キルとアシストを獲得する度、ワイルドパワーを強化する。40物理ダメージを増加、最大10回重ねがけ可能。最大まで重ねると、ダメージ+80%。敵の物理防御力を40%無視する。

ヒルダのおすすめビルドとバトルスキル

おすすめビルド
おすすめバトルスキル
自身のHPを15%回復、周囲の味方数により、味方のHPを最大15%回復する。同時に自身と味方のMPを10%回復する。
周囲の敵に115~325魔法ダメージ(レベルにより変化)と0.7秒石化を与える。
指定方向に移動して、移動後の1秒間、敵からの行動制限時間-50%。

ヒルダの立ち回り

敵に攻撃を仕掛ける、モンスターを狩る、これらを行う際は必ずアンブッシュ(草むら)でシールドを生成してから行動しましょう。

またレーン戦でミニオンを処理+敵と交戦してHPが減ってしまった場合は、アンブッシュで次のミニオンが来るまで回復するなどしておくと良いです。

コンバットは攻撃手段として使用することが主ですが、他レーンのカバーへ素早く移動する際の移動手段としても利用できますし、戦闘から離脱する際にも使える便利なスキルです。

ヒルダはパッシブスキルも強力ですが、それ以上にワイルドパワーが強力です。

キルかアシストになりそうな場面では必ず使用しておきましょう!

つまり、ヒルダはいかに味方の戦闘場面に入り込めるかが重要になります。

ワイルドパワーの強化が完了してからがヒルダの腕の見せどころといった感じです。

関連 icon-chevron-circle-right キャラの評価や立ち回りまとめ更新中
 icon-chevron-circle-right 引継ぎ方法について徹底解説!
 icon-chevron-circle-right 用語のまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。