【ネタバレあり】映画ローグワンの感想や評価!購入したグッズを紹介!

【ネタバレあり】映画ローグワンの感想や評価!購入したグッズを紹介!

どうも!とろふぃーです!

やっとこの日がきたっ!ローグワン/スターウォーズ・ストーリー!さっそく観てきましたよ!

とろふぃー的には、今までのSWシリーズの中で戦闘シーンにおいて最高の出来だった!と感じてます!最初から最後まで全てが良かったというわけではないですが、大部分は大満足です♪

映画を観終わった後にグッズなども購入したのでそれらの紹介とかもしたいと思います!

スポンサーリンク

ローグワン/スターウォーズ・ストーリーの評価

※5点満点の評価です。

ストーリー内容 ★★★★
キャラクター    ★★★★★
戦闘シーン       ★★★★★★

戦闘シーンには5点以上の点数付けちゃいました!wだって本当にやばかったからね!詳しいことは下で言います!

エピソード4を観てからローグワンを観よう!

スターウォーズ全く知らないけど「観てみようかな…」と思っている方に言いたい!

全てのシリーズ観よう!とは言わないから、せめてエピソード4を観てからローグワンを観てほしい!その方が何倍も楽しむことができる!

ここからネタバレ含む感想です!

ローグワン/スターウォーズ・ストーリーの感想

お約束OPの「ジャァァーン!パパパーン!」がない!

これにはちょっとビックリでした!「遠い昔、はるか彼方の銀河系で…」という文字は出たんだけど、その後のお約束が聴けませんでした!

これ聴けないと「スターウォーズきたーっ!」って感じになれないからな…。まースピンオフ作品だからそこは差別化しているのかなと。

前半部分は話の展開が早い!

とくにジンアーソが反乱軍の基地に行くまで、ハイパースペース並に話が展開していきます!内容が整理できないうちに淡々と進んでいくので、スターウォーズをかじってる人でも「ん?ん?」ってなると思います!この部分に関しては批判的に捉える人もいるでしょうね;とろふぃーも「ちょっと待って!;」と思いながら観てました。

クレニックという人物にめっちゃ惹かれた!

映画ローグワンの感想やネタバレ!購入したグッズを紹介!

他の方の感想などを見ていると、気になった人物としては盲目のチアルートさんが人気のようでした!確かに彼の戦闘はかっこよかった!一番印象に残ってる場面は惑星イードゥでTIEファイターを撃ち落とすとこ!あれには鳥肌でした!w

まーそんな中とろふぃーは帝国軍のオーソン・クレニックという人物に惹かれました!というか惚れましたw

惚れたポイント1:服装がかっこよすぎる!
大画面の中でなびく彼の真っ白いマントには、不思議な魅力を感じましたデススターのレーザー砲テストのシーン、集まっているお偉いさんはみんな黒い服!その中にポツンと真っ白服を着ているクレニックの存在感が半端なかったですw
惚れたポイント2:一生懸命さに心打たれた
クレニックさん…映画の中でめっちゃ仕事してます!デススターのレーザー兵器の責任者ということもあって、お偉いさんからめちゃくちゃコキ使われて、あちこち惑星飛び回ります!wそしてダースベイダー(上司)の顔色を伺いながら生きている感じ。まさしく日本のサラリーマンのようで共感持てました!w

とろふぃーの中では、ローグワンで一番人間味出てるなー!って感じました!帝国軍で一番好きな人物にもランクインしそうです♪

スポンサーリンク

後半は終始鳥肌!スカリフでの戦闘シーンが激アツ!

戦闘シーンは文句なしの100点満点です!いや150点です!

とくに惑星スカリフの地上戦とその上空・宇宙で繰り広げられる同時戦闘がたまらなく熱いです!戦闘風景をイメージするなら、エピソード1の後半部分のような感じですね。でもローグワンは規模が違います!w

Xウィングのエンジン音がたまらん!!

映画の内容も大事だけど、やっぱスターウォーズといえば迫力ある戦闘シーンが醍醐味でしょ!!もうね、Xウィングのエンジン音とかレーザーの射撃音とか聞くだけで鳥肌ですわ!w

あとTIEファイター撃墜した後にクルッっと旋回する場面とかやばいから!wそこでまたエンジン音効かせてくるからたまらないよね!(≧▽≦)

TIEファイターの数に絶望し、興奮した!

数百のTIEファイターが解き放たれ、反乱軍艦隊に押し寄せて行くシーンがあります!そのシーンを観た瞬間「…(・_・)!」ってなりましたwそれと同時にTIEファイターのエンジン音に興奮しましたw

ま、基本的にスターウォーズに出てくるスターファイターの機械音は、どれも好きです♪これはとろふぃーだけじゃないはず!

パイロット視点をもっと見たかった!

これはちょっとした愚痴。スカリフの宇宙戦闘でチラっと映ったくらいで、他は全然なかったから、もうちょっとほしかったね!YウィングやHIEファイター視点なんかもあるともっと映えたと思う!!

ラスト10分は今までのスターウォーズにない展開

一番の衝撃ポイントは、主人公たちがみんな死ぬですね;まさかとは思ったけど、そのまさかでした…。

でも考えてみれば、映画のタイトルにもあるように『希望は、死なない』この『希望は』ってのがすごい重要なワードだったんだ…と映画を観たあとに考えさせられましたね!

死因は大まかに言えばデススターのレーザー砲です!グレネードや銃撃で死ぬ人が大半だったけど、結局スカリフの基地を丸ごとレーザー砲でやられるんで、生きてたとしても、死んでましたね。

ラブラブシーンはいらなかった!

これだけは言える!あそこでラブラブムードはいらんでしょw

ジンアーソが宇宙にいる反乱軍に設計図データを送信した後、なぜかキャシアンと
そういう関係になっちゃってたのが謎だったwやっぱ死を目の前にすると、人はどうにでもなれるのかな?(←コイツ何言ってんだ。)

そうそう!スカリフに着弾したレーザー砲のグラフィックがとてもキレイでした!レーザー砲の爆風が迫る中でジンとキャシアンが抱き合い死を待つ光景は儚くも神秘的なシーンでした。

ダースベイダーのライトセーバーさばきについて

最後の最後でダースベイダーの戦闘がお披露目されるけど、やっぱエピソード2とか3のような軽やかなライトセーバーさばきが見たかったね!まーベイダーには無理そうだけどw

CGレイア姫の出来はなかなか!

エピソード4の10分前までを描くって言われてたから、もちろんあの姫は出るんだろ?だったらどういう演出させるんだろ?って気になってましたが…。

結果はフルCGで再現させてました!しかも再現性はかなり高かったです!

今作はレイア姫のほかにターキン提督もCGで再現されていて、こちらも再現性は高かったです!CGに慣れていない人だと、気づかないレベルだと思います!wそれくらいCGには手抜きを感じませんでした。

ざっとですが、以上が感想になります!

映画館で購入したグッズの紹介!

【ネタバレあり】映画ローグワンの感想や評価!購入したグッズを紹介!

こちらは貰いものです!w入場前にチケットと引き換えに貰いました!大きさはA3サイズより少し大きい画用紙です!(※映画館はイオンシネマでわりと大きいので手ぶらで行くと邪魔になるかもw

限定3Dクリアファイル\540

【ネタバレあり】映画ローグワンの感想や評価!購入したグッズを紹介!

こちらは表側で反乱軍のキャラクターが写っています!3Dなんで若干ブレてますが実際に見るとキレイです♪

【ネタバレあり】映画ローグワンの感想や評価!購入したグッズを紹介!

裏側は帝国のキャラクターです!ど真ん中にクレニックさん購入した理由はこれが一番でかいかもwやっぱかっけーなー(‘_’)

ローグワン/マウスパッド\756

【ネタバレあり】映画ローグワンの感想や評価!購入したグッズを紹介!

「マウスパッドないから買っとくか!」って乗りで購入したけど使うつもりはありません!wしばらくは観賞用として置いておきます!w以上がとろふぃーが購入したグッズでした。

他にもキーホルダー、パスポートポーチ、カレンダー、ペン、ベイダーの記念コイン、Tシャツなんかもありました!かなりの種類あるので、何買うか悩んじゃいますよw

まとめ

ローグワン…もう一度観に行こうかなーwスカリフの戦闘シーンが頭から離れないんだよね!それに映画館で聞くXウィングやTIEファイターのエンジン音は別格なんじゃ~(‘_’)あとクレニックさんをもう少し見ておきたい感はある!w

そういえば、スターウォーズシリーズで「2回目見に行きたい!」って思えたのは初めてかな!それくらい戦闘シーンは本当に観応えあるから映画館で観ておいて損はない!

スポンサーリンク