PSvitaでPSnowが流行らない理由!PS4ユーザーとは遊び方が違う!

PSvitaで使えていたサービスの一つである「PSnow」が2017年8月15日でサービス終了するようです。とろふぃーはPSvitaを持ってはいますが、一切利用してこなかったので全然痛手ではないですが、PSvitaでナウの利用をしていた方にとっては悲報かもしれませんね。

「PSnowって何?」って人のために簡単に説明しておくと、PSvitaでPS3のゲームなどが遊べるサービスのことです。もうちょっと詳しく言えば、遊びたいゲームがあった場合、お金を払ってレンタルプレイができます!また月額で利用すれば、全てのゲームが1か月間遊び放題になるというものです!

今回はPSvitaとナウの需要について話してみようと思います。

スポンサーリンク

PSvitaがオワコンなのではなく、PSnowがオワコン

PSvitaでPSnowのサービスが終了するというニュースは、大手ニュースサイトヤフーでも取り上げられていました。そこにあったコメントで「PSvitaもそろそろオワコンか~」というようなコメントがあったような気がします。確かに、ナウの利用者が少ないということは、それだけPSvitaを利用するユーザーも減ってきたのかな~という風に捉えてしまいそうですが、こういった考え方は間違っていると思います。

そもそもPSvitaに需要がなければ、vitaの新作ゲームソフトは減っていくと思うんですが、現在でも毎週のようにvitaの新作ソフトが発売されています。ということは、それだけ現在でもvitaを利用しているユーザーがいるということですし、需要もあるということになります。

では、なぜPSnowのサービスを終了させるのか?ということですが、PSvitaでPSnowを利用するユーザーが極端に少なかったんだと考えます

PS4でも利用者が少ないのにPSvitaで流行るわけがない

実はPSnowのサービスはPS4にも実装されていて、とろふぃーは2か月間ほどPS4でPSnowのサービスを利用したことがあります。その時に感じたのは、「この機能は本当にコアなゲーマーしか利用しないだろうな…」というふうに感じました。というのも、いくら1か月間PS3のゲームをやり放題と言っても、プレイできるゲームは限られているし、PS4を持っているユーザーというのは、PS3で多くのゲームを触れてきたユーザーが多いと思うので、すでに遊んだことのあるゲームというのは、またお金を払ってでも遊んでみようかな…という気にはならないですよね。

ではどういった人がPSnowをよく利用しているか、ということですが、私を含め『トロフィー収集』で利用している人が多いかなと思いますね。実際に私のフレンドもPSnowを利用してトロフィー収集を行っている方がいましたし、わざわざPS3のソフトを1つ1つ買ってトロフィーを集めるよりも、月額で契約して一気にトロフィーを集めてしまう方がコスパが良かったりするんですよね!なので、私たちトロファーにとっては、PSnowは神のようなサービスでした!

トロファーに好まれるサービスだが、PS4でもいずれオワコンになる

しかし、トロファーからの利用率が多いからと言って、PSnowがいつまでも生き続けられるという訳ではありません。なぜなら、PSnowのコンテンツボリュームというのは、サービスが開始された時点で決まってしまっているからです。

コンテンツが増えない理由
PS4が誕生している今、PS3で新作ゲームソフトが開発されていくことは99%ないです。ということは、今まで発売されてきたPS3ゲームを小出しにしてPSnowに配信していくことになるので、いずれ提供できるゲームには限界がくるということになります。

まだまだ先になるとは思いますが、いずれPS4でもPSnowはサービス終了するかもしれませんね。

スポンサーリンク

PSvitaでPSnowが流行らない理由

ちょっと話が右往左往してしまったかもしれませんが、トロファーに好かれるサービスであったとしたら、なぜPSvitaにもトロフィー機能があるのに流行らないの?って疑問に思う方もいると思います。しかし、これにはトロフィー機能以外にもある理由があると、私は考えます。

そもそもPSvitaを好んでプレイしている人というのは、PS3のソフトに興味がないんですよね。全員というわけではないですが、大半の方はそういった属性のユーザーが多いと思います。それにPSvitaとPS4の両方を所持していた場合、わざわざPSvitaでPS3のゲームを起動しようと思わないはずです。それならPS4で契約して遊んだ方がまだ快適にプレイできそうですよね。

PSPのゲームを提供していたらまだ続いていた?

とろふぃーが思うに、PSvitaではPS3のゲームを提供するよりも、同じ携帯型ゲーム機であるPSPのゲームソフトを提供した方がまだ長続きしたのでは?と思います。

恐らくPSvitaなどのポータブル機を長く遊び続けている人って、PSPも遊んでいた可能性が非常に高いので、そういった関係性が高い方のゲームソフトを提供させた方がまだ利用してくれる人が多かったんじゃないですかね。

まとめ

PSvitaでPSnowのサービスが終了するということは、パっと見PSvitaの利用者が減ったように感じるかもしれませんが、実際はPSvitaでPSnowの利用率が低いだけでPSvitaの利用者というのはまだまだ多いです。そもそも携帯ゲーム機を好んで遊ぶ人たちが、家庭用ゲーム機のソフトを提供されても直接の関係性がないので、あまり関心がないのでしょう。

仮にこういったサービスを提供するなら、同じ携帯ゲーム機のPSPソフトを提供していた方がまだ利用率は高かったように思えます。


PS4ユーザー必見!


スポンサーリンク