【モバイルレジェンド】初心者入門攻略

この記事は、モバイルレジェンド(モバレジェ)を始めてまだ間もない方、またこれから遊んでみようと思うけど、どういうゲームなんだろう?と思っている方へ向けての内容です。

スポンサーリンク

モバイルレジェンドってどんなゲーム?

大まかに言えば、敵チームのタワーを壊しつつ、最奥にある敵の本拠点を破壊するゲームです。

もっと詳しく説明するなら、敵チームよりも早くヒーローレベルやお金を貯め、装備を揃えて一気に攻め込む!って感じです。

ヒーローの種類や特徴について

種類特徴
タンクHPが高く、最前線に立って敵からのダメージを受ける役。
ファイタータンクより耐久力はないが、攻撃力が高い。最前線で戦うことができる。
アサシン草むら(アンブッシュ)からの奇襲を得意とする近接アタッカー。
メイジHPと通常攻撃力が低い代わりに、MPによるスキルダメージが強力。
ハンターHPは低いが、通常攻撃によるダメージで集団戦において継続的に火力を出し続けることができるチームにおいて重要な役。
サポート味方に対して回復やシールド付与などの支援を行える役。

ゲームモードについて

マッチングモード

簡単に言えば、練習モードみたいなもの。

新しく購入したヒーローの操作や気軽な気持ちで対戦したい時などにおすすめ!

マッチングモードでは、トライアルカードでアンロックしたヒーローを使用できるので、気になったヒーローがあれば使ってみましょう。

ランキングモード

自分がどれほど上手いかをある程度数値化してくれるようなモード

ランキングモードにはシーズンが設けられており、そのシーズンで一定のランクまで行くとシーズン限定スキンなどが貰えるので、マッチングモードで慣れたら挑戦してみるといい。

ランクは全部でウォリアー、エリート、マスター、宗師(グランドマスター)、豪傑(エピック)、レジェンドの6つ。

バトルに勝利すれば星が増え、敗北すれば星が減ります。

星が満タンになっている状態で勝利すると1つ上のランクに上がることが出来ます。

逆に星が一つもない状態で敗北すると、ランクが1つ下がります。

しかし、ウォリアーのランク帯は星が減ったりしません。

ランキングモード解放条件
プレイヤーレベル8以上&ヒーローを5体以上所持している状態で解放されます。ただ、トライアルカードでアンロックしたヒーローなどは無効です。またトライアルカードのヒーローはランキングモードでは使用できません。

乱闘モード

1ルートのみの対戦モードです。

プレイヤーはランダムに抽選された2体のヒーローから1体を選択して戦っていくことになります。

特徴としては、スタート位置でしか装備を購入できなかったり、基本的に回復が行えません。

回復を行うにはスキルを使う、敵を倒す、サポート役に回復してもらう。

このいずれかになります。

AI対戦モード

文字通り、AI(コンピューター)との対戦です。(味方は生身のプレイヤーです)

モバレジェを始めてすぐは、このモードを数回遊んで操作に慣れるのもいいです。

ある程度動けるようになれば、マッチングモードで対人戦をやってみましょう!

カスタムモード

フィールド内をじっくり見学したい時や、フレンドと1対1で遊ぶ場合など、あらゆるシーンに合わせてカスタマイズできる便利なモードです。

もちろんAIとの5対5も可能。

ヒーローの操作方法のみを確認するだけなら、このモードがいいかも!

カスタムモードは降伏しても戦績に反映されないので、用事が済んだらガンガン降伏してオッケー!

スポンサーリンク

遊び方(戦い方)について

ヒーロー選択について(ロール構成)

始めのうちはヒーローの所持数が少ないのでどうでもいい話ですが、後々重要になるので覚えておきましょう。

モバレジェはロール構成(役割分担)が重要で、この構成がバラバラ、または偏るとバトルが不利になる可能性があります。

基本的な構成は…

  • タンク
  • 近接(ファイターかアサシン)
  • 近接(ファイターかアサシン)
  • メイジ
  • ハンター

例外もありますが、基本中の基本はこれです!

※始めたばかりでロール構成通りに選べない場合は、好きなヒーローを選んでオッケーです。

戦い方(バトル開始時の動き)

ここでは始めて間もないプレイヤーを想定しているので、バトル開始からの基本的な動きだけを説明していきます。

この動きだけは上級者になっても変わらない王道の動きなのでしっかり覚えておきましょう!

バトルが始まると上の道(トップルート)に2名、真ん中の道(ミドルルート)に1名、下の道(アンダールート)に2名ずつ別れて戦います。

ただどのルートに行ってもいいという訳ではなく、選んだヒーローによっては行くべきルートが決まっていることもあります。

種類バトル開始時に向かうルート
タンクトップかアンダールート
ファイタートップかアンダールート
アサシントップかアンダールート
メイジトップかアンダールート
ハンターミドルルート
サポートトップかアンダールート
なぜハンターはミドルルートなのか?
ハンターは殲滅力に特化したヒーローであり、チームの重要な立ち位置なので他のヒーローよりも早く育成する必要がある。そのため、ミニオンやモンスターの経験値&お金を多く獲得できるミドルルートが適している。

戦い方(1つ目の敵タワーを壊すまで)

それぞれのルートを進むと、敵のタワーが見えてきます。

まずはそのタワーを壊すことが第一目標です。

しかし、ヒーローが育ってないうちからタワーを攻撃しても全然ダメージを与えることが出来ないので、敵のミニオンを倒しながらヒーローを育成していきましょう!

そしてタワーを攻撃する際は、ミニオンがタワーを攻撃する時に一緒に攻撃するのが基本の流れです。

また敵ヒーローを倒すことでも少量の経験値とお金を獲得することができます。

無理に戦闘を仕掛ける必要はないですが、「倒せそう!」と思ったらスキルなどを使って攻撃を仕掛けてみるのもいいです。

タワーの仕様について
タワーはミニオンを優先して攻撃します。しかし、敵タワー内で敵ヒーローにダメージを与えた場合、味方ミニオンが敵タワー内にいたとしても、タワーの標的が自分に向けられるので注意しましょう。

戦い方(1つ目の敵タワーを壊した後)

敵の第1タワーを壊した、またはこちら側の第1タワーが壊された後、そのルートに残っている敵ミニオンを倒して味方ミニオンを敵陣へ押し上げておきます。

その後、まだ1つも敵のタワーを壊せていないルートのフォローに回ります。

この後は戦況によって動きが細かく変わってくるので、「この立ち回りをすればいい」というものはありません。

しかし、ここまでの動きをしっかりと理解しておけば、初心者としては上出来です!

戦い方(敵本拠点を落とすまで)

さきほども言ったように、どちらかのチームが1つ目のタワーを壊すと状況が大きく変わってきます。

簡単に言うと、集団戦になることが多くなります。

集団戦とは?
1つのルートに多数のヒーローが集結して「5対5」のような状況になること。

こういった状況になった場合は、ロール(役割)ごとの立ち回りが非常に重要になってきます。

例えば、タンクなら味方の誰よりも最前線で戦ったり、ハンターは逆に最後方から戦うなどの動きを心掛けないといけません。

なので、最終的に勝利できるチームというのは「役割ごとに上手く動けたチーム」ということになります。

この辺は試合数を重ねて行けばある程度分かってきますし、このブログでもテクニック的なことは随時発信していくので、そういった情報からも吸収して強くなっていってもらえればと思います。

まとめ

戦い方については本当にざっくりですが、バトル開始時の動きはどんなに上手くなっても変わることがない王道の動きなのでしっかり覚えておきましょう!

集団戦の立ち回りについては、とにかく試合数重ねて、色んなシチュエーションを体験して覚えて行くしかないです!

本日の1本はこちら!

FF エクスプローラーズ フォース
icon-chevron-circle-right FFの新作ゲームがスマホで登場!
icon-chevron-circle-right 最大5人で協力プレイができる!
icon-chevron-circle-right
 FF歴代の主人公に変身することも可能!

2 Comments

匿名

ジャングラーは必須じゃ無い?
lolだと必須でまずADCかジャングラーがバフとって、って流れだったけど。
そのセオリー無視するともの凄い五月蠅かったし。
そのあたり知らないと対人戦できないなぁで大乱闘で遊んでるんだけど、どーなんですかね?

返信する
とろふぃー とろふぃー

コメントありがとうございます。
上級者の戦いになれば、ジャングラーは必須ですね。
ただ、初心者の方にその説明をしても頭が混乱するだけだと思ったので、説明を省きました。
ジャングルについては『中級者編』か、ジャングルに特化した記事で後日公開するので、お楽しみに!

返信する

コメントを残す