【どうぶつの森ポケットキャンプ】協力プレイはある?マルチで出来ることについて

先日、多くのゲーマーが待ち望んでいたスマホ版どうぶつの森(どうぶつの森ポケットキャンプ)の情報が動画と共に公開されましたね。

私は紹介動画を見ながら、「早く遊んでみたいな~!」なんて思っていました!

しかし、同時に”あること”に疑問を感じたプレイヤーも多いのではないでしょう?

「マルチ要素(協力プレイ)ってないの?」ってね。

今回はその辺について説明していきます!

スポンサーリンク

協力プレイはある?

結論から言うと、過去作のように同じ村に多人数のプレイヤーで集まって、採集、ミニゲーム、チャットなどで遊べるシステムはないようです。

もっと分かりやすく言うと、リアルタイムで他のプレイヤーと遊べるような要素はないってことですね。

最近のスマホゲームって、マルチで協力プレイが出来るものが多いので「どうぶつの森も協力プレイで遊べるだろう!」と思い込んでプレイされる方もいるでしょうね。

なので、これはちょっと残念な要素かもしれません。

しかし、”マルチ関連が完全に終わった”という訳ではなく、リリース後に協力プレイの要素をアップデートで追加されるかもしれないので、まだまだ期待は出来ます!

マルチで出来ることについて

自分の村にランダムで知らないプレイヤーが現れるみたいです。

しかし、この時相手はリアルタイムで動いていません。

プレイヤーに話しかけると、上記のアクションが行えるようです。

これがマルチ要素になりますね。

バザーの品を見せて

フレンドや知らないプレイヤーが出品しているアイテムを購入できるようです。

こういうシステムって、フレンドと談合して安く売買した方が攻略する上では効率が良かったりすることが多そうw

まぁ、そうは言ってもレアなアイテムは高値で取引されそうですから、フレンドと談合出来るのは始めのうちだけな気がしますね。

キャンプ場を見せて

フレンドや知らないプレイヤーのキャンプ場を見に行くことができるようです。

自分のキャンプを自慢したり、他のプレイヤーの家具の配置やどういう家具を持っているか確認できる場所ですね。

私は他のゲームでも、他のプレイヤーがどんな遊び方をしているか?を見て回るのが好きなので、このシステムだけでお腹いっぱいになっちゃいそうですw

これはどうぶつの森ポケットキャンプの醍醐味の一つと言っても過言ではありませんね!

まとめ

現段階では、同じ村に多人数のプレイヤーで集まり、一緒に遊ぶような要素はないみたいです。

しかし、リリース後にそういった協力プレイが追加される可能性はありますね。

スポンサーリンク