【MHW】ベータテストで出来ることと気になること

ここでは、モンスターハンターワールド(MHW)のベータテストで出来ることと、気になることについてまとめています。

ベータテスト開始日ですが、2017年12月9日(土)から3日間、PSplus加入者を対象に配信されます

シングルプレイから最大4人による協力プレイが体験できるとのことです。

スポンサーリンク

ベータテストで出来ることまとめ

現段階のベータテストの内容では書かれていませんが、おそらくキャラクターメイキング(キャラメイク)が可能でしょう。

従来のキャラメイクより、プリセット項目が多いので自分好みのキャラクターを作りやすいです!

ここだけで数時間遊べちゃいそうですねw

また今回はオトモアイルーのキャラメイクも細かくできるようですが、それもベータテストで出来るかは不明です。

ベータテストで体験できるフィールドとモンスター

古代樹の森 大蟻塚の荒地

ベータテストでは古代樹の森と大蟻塚の荒地のフィールドを体験できるようです。

2つのフィールドをベータテストで体験できるなんて嬉しいですね。

3日間の内にがっつり探索しておきましょう!!

ドスジャグラス(フィールド:古代樹の森)
アンジャナフ(フィールド:古代樹の森)
ボルボロス(フィールド:大蟻塚の荒地)

モンスターは、ドスジャグラス・アンジャナフ・ボルボロスの3体を討伐できるようです。

ボルボロスだけは大蟻塚の荒地でクエストを受注するようですね。

個人的に一つ気になるのが、ボルボロスの紹介動画に「ジュラトドス」という沼地の大型巨大魚が出ていました。

もしかしたら、ボルボロスが沼地に移動した際に、ジュラトドスが現れたり!?そんな期待もしています!

ベータテストで気になること

気になること、というか不安な点は「キャラメイクしたデータを製品版に引き継げるかどうか」です。

おそらく多くのプレイヤーが気になっていることではないでしょうか。

せっかく時間をかけて作成したキャラメイクデータは引き継ぎたいですよね。

ただその事柄についても現段階では説明されていないので、情報が入り次第追記していきます。

スポンサーリンク