ダークソウル3を現時点で買うべきではないたった1つの理由!エディション版まで待とう!

ダークソウル3が発売されて、もうすぐ1年が経とうとしています。

おそらく1年も経てば中古ソフトがかなり出回っているでしょうし、「ダクソは安くなってから遊ぶのが安定!」と思っている方もいるでしょう!

しかし、ちょっと待ってください!

中古で購入するのはいいですが、DLC(ダウンロードコンテンツ)も遊び尽くしたいと思っている方はいませんか?

もしDLCも遊びたい!と思っている方がいれば、中古ソフトの購入はおすすめしません

また2017年4月20日まではダークソウル3の購入自体もやめておいた方がいいでしょう!

その理由などを書いていきます。

DLCとは?
DLC(ダウンロードコンテンツ)とは、ソフトが発売された後に追加で(武器/防具/マップ/ボス/ストーリー)などが追加されることを言います。またこれらのコンテンツは有料となる場合が多く、ユーザーは任意で購入することができます。
スポンサーリンク

ダークソウル3を4月20日まで購入するべきでないたった1つの理由

結論から言えば、4月20日にDLC全てとその他特典を含んだ『DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION』が発売されるからです!

簡単にどういったソフトか?と言うと、このソフトを購入すれば、ダークソウル3の全てのコンテンツを遊び尽くすことができます

なので、さきほど言った「DLCも遊びたいんだよね!」と思っている方は、中古品を買わずにこちらのエディション版を買われた方がお得なんです!

エディション版の特典内容について

大きく分けると4つになるかと思います。

  • DLC全て
  • 公式コンプリートガイド
  • 特製マップ
  • オリジナルサウンドトラック
公式コンプリートガイドと特製マップは、もしかしたら一緒の類になっている場合があるかもしれません。

また「特製マップって何?」と疑問に思う方もいると思うので説明しておくと、ダークソウル3の全体マップがおよそ把握できるような地図になっています。

日本地図みたいな感じですね。

そしてエディション版で目玉になるのは、DLCはもちろんですが、オリジナルサウンドトラックも注目するべき特典です!

ここ最近のダークソウルシリーズ、または姉妹作品では戦闘BGMなどにも力を入れているので良曲も多いです!

その影響からか、BGM目当てで購入をするファンも多いみたいですね!

表現が難しいですが、西洋?の音楽が好きな方にはBGMがハマるかもしれません!

スポンサーリンク

エディション版はどこで購入するべきか?

ちなみにエディション版をパッケージ(ソフト)で購入する場合は5900円(税抜)、PSストアからダウンロード版を購入する場合は5400円(税抜)になります。

「お!PSストアの方がお得じゃん!」と思う方もいるでしょうが、おそらくダウンロード版だとさきほどの特典内容に挙げた『特製マップ』は手に入らないんじゃないかな?と思います。

まぁ、正直特製マップなんてマップの構造覚えちゃえば必要ないし、いらないっちゃいらないかなと思いますw

パッケージでエディション版を購入するならどこ?

Amazon一択ですね、2月27日時点だと税込み6372円が5203円で予約購入できます

送料も無料になっているので、これって…PSストアよりも特典内容が充実してて安く購入できるのでかなりお得ですよね。

しかし、パッケージ版を購入するデメリットも多少はあります。

「ディスクの入れ替えが面倒くさい」「ソフトが届くまで時間がかかるので、すぐには遊べない」こういったデメリット全く感じないのであれば、Amazonでの購入がいいかもしれませんね!

追記
ポスターカード付きのエディションパックもあるようですが、そちらは値引き対象にはなっていないので、購入するのは個々の判断にお任せします!

まとめ

ダークソウル3の購入は2017年4月20日まで待った方がいいです!

理由としては4月20日に、ダークソウル3の全てのコンテンツを堪能できるエディション版の発売がされるからです!

とくにDLC分も遊びつくしたいと思っているプレイヤーには、尚更エディション版の購入をおすすめします!

またパッケージで購入される際はAmazonで購入した方がいいでしょう。

PSストアよりも安く購入できるので、お得な買い物ができると思います。

しかしパッケージ版ではディスクの入れ替えが必要になったり、ソフトが届くまで遊べないというようなデメリットもあるので、そういったことは予め理解しておくことが必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。