【ゼルダの伝説BotW】エキスパンションパスは必ず購入した方がいいの?

ついに本日ニンテンドースイッチが発売ですね。スイッチを購入される方の中には、既に購入ソフトも決めている!って方も多いかと思います。

そして、間違いなくて、ローンチタイトルとして注目されているのは、ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド(ゼルダの伝説BotW)ですよね!

ゼルダシリーズ初となるオープンワールドを採用していて、PVではその広さにとろふぃーも驚かされたのを覚えています…!

そしてゼルダの伝説BotWには、他にも気になることがあり、エキスパンションパス(シーズンパス)というパスがありますよね。

恐らく「ゼルダ欲しいけど、パスの購入どうしよう…」って迷っている方もいらっしゃると思いますし、「そもそもエキスパンションパスって何!?」とパス自体知らない方もいると思うので、ここではパスの持つ効果と、パスを購入するための判断材料を紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

エキスパンションパスって何?

簡単に言うと、DLC(ダウンロードコンテンツ)にアクセスが可能になるパスです。

DLCとは?
追加コンテンツの略で、もっと詳しくいうと、ダンジョンやストーリーの追加、または武器や敵などの種類が増えたりと、様々な拡張が行われることを言います。しかし、これらのコンテンツを受け取るにはインターネットに接続しておく必要があります。

エキスパンションパスは必ず購入した方がいいのか?

結論から言えば、DLC(追加コンテンツ)を遊ばないなら、購入する必要は全くありません

しかし、「私はゼルダの伝説全てのコンテンツを遊び尽くすと決めているんだ!」ってユーザーさんは必ず購入しなければいけません。

なぜ”しなければいけない”というような半強制的な言い方をしたかと言うと、ゼルダの伝説BotWの追加コンテンツは、単品でコンテンツを購入することが出来ないからです。

なので、エキスパンションパスを購入したユーザーのみしか、追加コンテンツを遊べないんです!

「いや~今はモチベ高いんだけど、いずれ飽きちゃいそうだから購入迷うな;」って方もいると思います。

そういった方は、まずソフトのみ購入して、DLC配信時期まで遊んでいるようなら、エキスパンションパスの購入を検討するという形でオッケーだと思います!

スポンサーリンク

迷う人は夏のDLCまで待ってみよう!

DLCの配信は2回あります。第1弾の配信時期は2017年夏に、第2弾の配信時期は2017年冬に予定されています。

なので、夏までプレイしているか不安に感じる方は、とりあえず夏のDLC配信まではエキスパンションパスの購入は待ってみるのもいいでしょう!

また夏に配信されたDLCの内容を、ネットや動画でチェックしてから、購入するか考えてみる、というのもアリかと思います!

ちなみにエキスパンションパスの価格ですが、税込みで2500円となっています。

人によって高い安いはあると思いますが、シーズンパス系の中では比較的安い部類に入ります

また追加コンテンツのボリュームですが、設定がオープンワールドというだけあって、拡張されるものも多いと予想できます。

そう考えると2500円以上の価値はあるんじゃないでしょうか!

まとめ

ゼルダの伝説BotWのエキスパンションパスはDLCに興味のないユーザーは購入しなくていい

しかし、DLC分も含めて、ゼルダの伝説BotWを堪能したいと考えているのであれば、必ず購入しないといけない。

また必ず購入しないといけない理由には、追加コンテンツを単品で購入できない、という問題があるからです。

「今はモチベが高いけど、いずれ飽きてしまいそうだから心配…」というユーザーさんもいらっしゃるかもしれません。

そういった方はとりあえず、夏に行われる第1弾のDLC配信まで購入を待ってみるのもアリです!またDLCの内容によって、購入を判断するというのもアリですね。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。